学生ローンの追加と再契約

学生ローンは一度会員になれば、枠の範囲内であれば何度でも追加で借りたり再契約で借りたりする事ができます。
手続きも簡単で、ただ電話で申し込むだけです。
学生ローンのホームページでは追加・再契約の申し込みページがありますが、最終的には電話連絡をしないと貸してもらえませんので、最初から電話で申し込んだ方が無駄な手続きが省けます。

ただ、現在では定期的に収入申告をする必要があるらしく、しばらく申告をしていないと一度ネットから申し込みをするよう促される場合もあるようです。
特に完済してから1年以上経過してからの再契約は、ほぼ収入申告を求められると思います。
収入申告は学生ローンによって、専用のページを用意している場合や、メールで送信するもの、電話で聞き取りでOKの学生ローンもあるようです。

私の場合、学生ローンはもはやサイフ代わりとなっていましたので、追加・再契約は幾度となく繰り返しました。
給料日前なんかは必ずお世話になっていましたね。
学生ローンを賢く利用する方法は、給料を貰ったらすぐに完済し、キツクなってきたらまた借りる事です。
利息は日割り計算ですから、必要のない時はなるべく借りないようにする事は結構重要です。

尚、学生ローンは学生でないと借りられませんが、申し込み時が学生であれば社会人になってからでも利用する事ができます。
完済してしまうともう借りられないのでは?と思う人も多いかと思いますが、そんな事はありませんので、必要のない時は完済、もしくは多目に返す。
ピンチになったら、追加、もしくは再契約でまた借りるという習慣を身に着けた方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA